コラム

テレワーク導入の効果
 ~テレワークの導入・活用にむけて~

テレワーク導入済みの多くの企業では、計画的に、戦略的にテレワークを導入し、様々な課題の解決を図っていますが、その効果は大きく7つに集約することができます。

テレワーク導入における7つの効果

事業継続性(BCP)
災害時やパンデミック(感染症流行)時における事業継続
環境負荷の軽減
通勤減少、オフィスの省力化による、電力消費(量)、CO2排出量の削減
生産性向上
顧客等への迅速な対応等、計画的、集中作業実施
ワーク・ライフ・バランスの向上
家族との時間、自己啓発などの時間増加
優秀社員の確保
育児期・介護期の社員への働きやすい環境の実現による離職の防止
オフィスコストの削減
オフィススペース、ペーパーコスト、通勤・交通コストの削減
雇用創出と労働力創造
遠方居住者、退職高齢者、通勤困難な障害者等の雇用創出

利用サービス

DaaSは、短期間に容易に導入でき、クラウド上のデスクトップに、いつでもどこでもデバイスを選ばず快適なアクセスを実現します。これまでVDIに手が出せなかった中堅企業のみならず小規模からの導入が可能で、様々な規模の企業様がワークスタイル変革によるメリットを享受できます。